東日本大震災|加賀市の大聖寺駅から徒歩15分でマッサージ・整体・鍼・お灸を行う治療院。土日も営業。

大聖寺治療院
  • TEL:0761-73-2433

    10:00~19:00※最終受付18:00
    [定休日] 月曜/第2・第4日曜

  • お問い合わせはこちらから
    • リクルート詳細
    • スクール詳細

ブログ

東日本大震災

ブログ2014.03.11

3年前の今日、東日本大震災が発生しました。大勢の方が犠牲となられ、現在も仮設住宅で不自由な生活を送らざるおえない方々がいらっしゃいます。

 

震災当時、私は東京のビルの3階でマッサージをしていました。尋常ではない揺れに、とうとう関東大震災が来たか、という思いで長い揺れが止まるのを、オロオロしながら待っていたのを思い出します。あれから早3年。写真は震災後の7月に、ボランティアで石巻市へ行ったものです。

 

被災地は津波の跡が生々しく残っていました。私達はマッサージ師だけでなく、美容師さん、ネイリストさん、流しの歌手さんの合同チームでバスを貸切り、総勢30名で行ってまいりました。場所は仮設住宅の集会場です。写真右奥はネイリストさん、左の椅子は美容師さん、更に左は見えませんが歌手の方がギター片手に、東北の歌を歌っていらっしゃいました。

 

このボランティアに参加するに当たり一番悩んだのは、”被災者の方々にどんな声を掛けたらよいのか?”でした。往路のバスの中でずっと考え、復路のバスの中では結局答えが出ていませんでした。亡くなられた方々には心より哀悼の意を申し上げますとともに、被災地の方々には一日も早く平穏な生活が戻られるよう、心より願わずにはいられません。

 

坊主、拝。

 

 

  

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る