加賀温泉郷マラソン2018|加賀市の大聖寺駅から徒歩15分でマッサージ・整体・鍼・お灸を行う治療院。土日も営業。

大聖寺治療院
  • TEL:0761-73-2433

    10:00~19:00※最終受付18:00
    [定休日] 月曜/第2・第4日曜

  • お問い合わせはこちらから
  •        

ブログ

加賀温泉郷マラソン2018

ブログ2018.04.18

先日の4月14日(土)、15日(日)と加賀温泉郷マラソンがあり当院も出店してまいりました。

 

今年は看板を増やしのぼりまで立てたお陰か(笑)、4回目で認知度が上がったお陰かは分かりませんが、かなり盛況でした。

 

ここのマラソンコースは、陸上競技場をスタートし片山津温泉の海の方へ下ってUターン、山中温泉の山のふもとを折り返し、最後は陸上競技場までの心臓破りの坂を駆け上がらないとゴールできない、というアップダウンがかなり激しいコースです。

 

一般的には記録が出づらいコースですが、当院のテントブースをご利用のランナーの方は好印象のお声をいただきます。

 

・去年ここで初完走できたので今年も来た

・自己ベストタイムを更新した

・3時間を初めて切った

・等々

 

当院のブースは有料ですのでお金を払ってでもケアをしたい、という方が来られます。辛いこのコースですが好印象な方が多いのは、当院ご利用の方はポジティブな方が多いのが理由かな・・という印象があります。

 

そして毎年色々なドラマがこのブースを通してあります。

出走前の土曜日にアキレス腱が痛いけれど明日完走したい、と言って鍼をしたI さん。施術直後はまだ痛みが少し残っており、明日の朝やっぱり痛かったら無理しないで、と送り出しました。無事完走できたよとゴールの後、笑顔で報告に来て下さる方。

 

予想ゴールタイムの15分後に予約をされ、きっちりその時間に来られる40代半ばのマラソン慣れの女性Mさん。ナント1週間前にフルマラソンを走られている強者。

 

私がこの大会のブースで心がけているのは、なぜその筋肉やスジに張りや痛みが出るのか、なぜ長期にわたって治らないのか、どうしたら治るのか。これらを一期一会ですが私の分かる範囲内で説明するようにしております。

 

この話の落としどころは『ウチの治療院に来ること』ではありませんが『来たくなる』かもしれませんよ。(笑)

 

来年も加賀市陸上競技場の『おもてなし広場』で、皆さまをお待ちしております。

 

 

温泉郷マラソン

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る