マイク・タイソン復活と中高年者のスポーツ|加賀市の大聖寺駅から徒歩15分でマッサージ・整体・鍼・お灸を行う治療院。土日も営業。

大聖寺治療院
  • TEL:0761-73-2433

    10:00~19:00※最終受付18:00
    [定休日] 月曜/第2・第4日曜

    English

  • お問い合わせはこちらから

ブログ

マイク・タイソン復活で考える中高年者のスポーツ

ブログ2020.12.11

先月の11月28日に米ロサンゼルスでマイク・タイソン氏の復帰戦が行われた。

 

タイソン写真

令和2年12月4日付の北陸中日新聞より

 

タイソン氏と言えば80年代を代表するボクサーで、元世界ヘビー級統一王者として圧倒的な強さで君臨していた実績は、30代半ば以降の方ならボクシングファンならずとも知られている。

 

今回の復帰戦を迎えるにあたり2年前から準備を始めたそうで、体重は45キロ落とし現役当時に近い100キロ弱に減量したそうだ。

 

そして体力はというと、現在は2時間の自転車を難なくこなせるようになったが、2年前は15分しか体力がもたなかったという。

 

さてここで、中高年者のスポーツについて考えてみたい。

 

タイソン氏は今年54歳というが、一般の方でもこれくらいの年齢からスポーツを始めようという方は多いと思う。

しかし残念ながら長続きしない方も、現実には大勢いる。

 

ではタイソン氏が復活できた理由は何なのか。

過去の栄光やプライド・やる気やモチベーションを支えてくれる人がいる・ファイトマネーが懸かっているなどいろいろ挙げられるが、大切な要因の一つに『昔やっていた』ということがある。

 

そして一般の中高年者がスポーツを始めたが、長続きしない理由とは何なのか。

時間がとれない・なかなか習慣にならない・身体が続かないなどいろいろと考えられるが、長続きしない要因の一つに『学校を卒業してからは大した運動をしたことがない』ということがある。

 

やるぞ写真

 

さてここからが本題です。

若い頃から大した運動をしたことがないけれど、将来のこと・老後のことを考えて運動を始めてはみたが、身体が動いてくれない・やる気が起こらない方、

 

そういうもの写真

 

『そういうもの』

だと思って続けてみてはいかがでしょうか。

 

特に学生時代から運動をしたことがない方は、残念ながら運動をする筋肉がないのです。

しかし筋肉がないからと言って悲観することは全くなく、そのない筋肉をこれから鍛えればいいのです。

 

やる気写真

 

時間をかけてゆっくりと。頻度は週に最低2日は行ってください。

 

種目は上半身中心のトレーニング以外なら何でも構いません、ウォーキング・ジョギング・水泳・自転車など。

上半身中心のトレーニングはお身体の筋力のアンバランスを引き起こし、余計な上半身の不調を生み出します。

 

また複数の人数で行うスポーツは、楽しさとやりがいがいが持続しやすい反面、他人と比べてしまい却ってモチベーションが下がりやすい、ということがあります。

 

そして必ずストレッチも併せて行ってください。20代ではないので、筋肉をつくることだけでなく労わることも大切です。

 

頑張る写真

 

ストレッチをどうしたらよいか解らない、という方はYouTubeをご覧ください。

ストレッチのプロの方が無料で公開しています。

 

見てもよく解らないという方、当院にお越しください。

親切丁寧にご指導いたします。

 

当院に遠くて来れないという方、当院でお配りしているストレッチの下肢基本編のPDFです。

大聖寺治療院のストレッチ

こちらからダウンロードして是非とも継続してみて下さい。

https://xfs.jp/7ZYipy

 

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る